本当にいいのはどれ?アトピースキンケア調査室

アトピースキンケア化粧品の効果を検証してみました

アトピー用のスキンケア化粧品のウソホント

正しいアトピー肌のスキンケアのために、気をつけたい化粧品の選び方

失敗しないアトピー肌スキンケアのための化粧品選び

アトピー用のスキンケア化粧品でよくある勘違いに、効果への間違った期待というものがあります。アトピー用スキンケアだから、これを使えばアトピーが絶対治る!と思ってしまうことです。

アトピーに効果があるという化粧品は、あくまでスキンケア用品であることを忘れないでください。

スキンケアに使用される化粧品は薬事法の関係で改善効果を期待できる成分を入れることしかできないためです。

アトピーを治療するということは医療行為にあたり、化粧品とは違った分野となってしまいますので、アトピーを治療する化粧品は存在しないのです。

では、アトピーに効く化粧品はウソなの?と言うと、そうではありませんので安心してください。

アトピーになってしまうと、肌の潤いが極端になくなってしまい、人一倍デリケートな状態であると言えます。

肌の機能の一つであるバリア機能は、潤いが失われていては正常に働くことができません。

これを化粧品で常に潤いを与え続けることで復活させ、あらゆるダメージを跳ね返す力を養うのです。

そのため、アトピーに効果的だと謳われる化粧品は潤いを維持するために必要なセラミドやコラーゲン、ヒアルロン酸が含まれているものばかり。

このことから分かるように、アトピーに良いとされる化粧品は肌を改善するための役目を持っています。

すっきり治療する効果はないけれど、治療の効果を上げるための肌の不調を改善する力があります。

しかし一方で、アトピーの治療法自体がまだ発展途上である点を忘れてはなりません。原因の全てが解明されていないため、薬でも絶対に治る人とそうでない人がいるのです。

今現在できることは、あくまで悪化させないこと。そのためには、体だけではなく肌の自己治癒能力を上げておく必要があります。治療することが無理でも、スキンケアを継続すると症状を改善することはできるのです。

 
ページの先頭へ▲